岡平健治|ウイントアーツ|伊勢大貴、片山萌美、和合真一、伊達公子ほか、多数のタレントやモデル、アスリート、文化人が所属する芸能プロダクション

BACK INDEX   |   TALENT   |   ATHLETE   |   CULTURE
HOME > PROFILE >岡平健治
BACK INDEX











岡平健治 オフィシャルサイト









BLOGTWITTER

【岡平健治へのファンレターはこちら】

〒163-0655 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル43F
株式会社ウイントアーツ 岡平健治 宛

岡平健治

Kenji Okahira

PROFILE
生年月日

1979年3月28日

出身地

広島県

経歴

小学生の頃から作詞作曲活動を開始。
高校時代には呉の駅前等で路上ライブの活動を行う。
1998年 上京。「19」を結成。
1998年 ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。 
1999年 「あの紙ヒコーキくもり空わって」が大ヒット。 同曲を収録したアルバム「音楽」が売上枚数100万枚を記録し、同年NHK紅白歌合戦へ初出場。 2000年 「水・陸・そら、無限大」がシドニーオリンピック日本代表選手団公式応援ソングになり二度目の紅白出場を果たす。 
2001年 音楽実験を至上命題とするロックバンド「3B LAB.☆」(すりーびーらぼ)を結成しボーカル・ギターを担当、「19」の活動と平行しライブを数回実施する。 
2002年3月 「19」解散。本格的に「3B LAB.☆」として活動を開始。
2002年 「3B LAB.☆」で、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。 
2008年 北京オリンピック開催にあたり「日本が誇るスポーツの天才達にエールを送りたい」という想いから結成されたスペシャルユニット、BAND FOR “SANKA”(※)に加わり、北京オリンピック日本代表選手団公式応援ソング「笑ってみせてくれ」に、ボーカリストとして参加。(※)参加ボーカリスト:中孝介、岡平健治、小田和正、佐藤竹善、トータス松本、平原綾香、藤井フミヤ、BONNIE PINK、松たか子、宮沢和史(敬称略/50音順)
2013年2月1日、RockFord Records株式会社代表取締役会長就任。
2016年6月11日、9度目となる自走ツアー『岡平健治ソロ全国23都道府県32公演弾語り自走ツアー~タイムカプセルツアー2016~』前人未到の自走総距離10万キロ突破を目指し旅立つ。 

WORKS
COMING SOON....
www.wintarts.jp
BACK INDEX